ベネッセビジネスメイトは、障がい者雇用を目的としたベネッセホールディングスのグループ会社です。
ベネッセホールディングスサイト
Benesse Group
Benesse Business Mate,Inc
株式会社ベネッセビジネスメイト

文字サイズ小中大


HOME会社情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ

代表取締役社長 櫻田満志

代表取締役社長
櫻田 満志
一人ひとり「よく生きる」を実現できる会社をめざして

 ベネッセビジネスメイトは、
“Benesse = bene(よく)+esse(生きる)” というベネッセグループの
理念のもと、働く意欲のある障がい者に対し積極的に雇用の場を創出・提供する目的で2005年に設立されました。

 そして「自らのベネッセ(よく生きる)を体感しながら自立して生きられる社員を増やす」という企業理念、 「その事業領域において市場競争力をもつ自立した会社となる」 というビジョンを掲げ、社員一人ひとりの成長と共に業務の品質にもこだわってきました。

 これまでの取組みの中で、少しずつ障がい者雇用のノウハウも積み上がり、「障がいがあっても働きやすい環境があれば十分戦力になる」ということを確信できました。
 また、それぞれの部門での品質アップや効率化の努力もあり、お客様からの信頼度も会社の経営も安定してきました。そして今では「これからどんな会社にしていきたいか」という夢も語れるようになってきました。
 これまでがんばってきてくれた社員とともに、私どもを支え、ご指導いただいた方々に心より御礼申し上げます。

 ただ、私たちはまだまだ発展途上の会社です。社員一人ひとりの成長に向けての取組みとともに、新たな分野にも挑戦していき、できるだけ広い層の障がい者の雇用ができる業務・場を作っていきます。
 2016年に設立したベネッセソシアスの洗濯センター(就労継続支援A型事業所)の拡大、 より難易度の高いシェアードサービス業務の受託を計画中です。
 そして発達障がいの大学生支援から採用ルートを作り、特別支援学校と連携したキャリア教育などにも取り組んでいきます。
 また、これまで積み上げてきた経験をもとに、そのノウハウやしくみを発信・提案していこうと考えています。まだまだ試行錯誤の段階ですが、積極的に発信していくことで日本の障がい者雇用の進展の役に立てればと思っています。

 これからも常にチャレンジしながら、
「一人ひとりの“よく生きる”を実現できる会社」・「社会になくてはならない会社」
をめざしていきます。

 今後ともご支援・ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。



  個人情報保護の取組について

  (C) Benesse Business-mate,Inc. All right reserved.